【青春】「泣きたい私は猫をかぶる」が想像以上の神作だった!

Netflix

「泣きたい私は猫をかぶる」(通称:泣き猫)をご存知ですか?

「猫の恩返し」と似てる部分も少しあるので、「猫の恩返し」が好きな人はなおさらオススメです!

この映画は、2020年6月5日に公開予定だったが、コロナウイルスの影響により、劇場公開はせずに「Netflix」で6月18日から独占配信される事になった。

この作品はスタジオコロリド制作による長編アニメーション映画。

監督は「美少女戦士セーラームーン」や「おジャ魔女どれみ」など90年代アニメを支えてきた、佐藤順一と柴山智隆。脚本は日本中が涙した大ヒット作『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(通称:あの花)や「心が叫びたがってるんだ。」なども手がけた、岡田麿里

感想や見どころも書きますが、ネタバレにならないようにしているので是非最後まで見てみてください!

最初に、エンドロールまで絶対に見てくださいとだけ言っておきます。

1. 「泣き猫」あらすじ

本予告『泣きたい私は猫をかぶる』【2020年6月18日(木)Netflixより全世界独占配信スタート!】

主人公は、中学2年生の笹木美代。学校では”ムゲ(無限大謎人間)”というあだ名で呼ばれている、自由奔放でちょっと変わった女の子だ。

しかし、本当は周りに気を使い、色々な感情を抱えて生きていた。

そんなムゲは、クラスメイトの日之出の事が大好きで、熱烈な大好きアピールを毎日して冷たくあしらわれ、親友からも呆れられている。

それでも諦めずにアタックし続けるムゲには、誰にも言えない秘密があった…。

それは猫の姿になって、猫の〈太郎〉として日之出に会いに行くこと。

実はムゲはひょんなことから「かぶると猫になれるお面」を手に入れ、〈太郎〉として日之出の家に通っていたのだ。

猫になることで大好きな人から優しくされ、触れる事ができ、大好きだと言ってくれる。恋する乙女にはたまらないシチュエーションです。

人間」の時には距離を取られるが、「猫」の時には近づける二人の関係

ムゲは猫でいればただ好きな人のそばにいれて幸せだし、周囲との関係に悩まずに済むことを知り、次第に心地よさを覚えていく。その先に待っているものとは……。

2. 登場キャラクター

主人公:笹木美代(ささきみよ) 声優:志田未来

https://nakineko-movie.com/ より引用

あだ名は”ムゲ(無限大謎人間)”。家でも学校でも元気いっぱいな女の子。

クラスメイトの日之出に熱烈に恋しており、毎日アタックし続けている。ある日猫になれるお面を手に入れ、猫にも変身できる。

ムゲを演じるのは、『借りぐらしのアリエッティ』の声優も担当した、志田未来

日之出賢人(ひのでけんと) 声優:花江夏樹

https://nakineko-movie.com/ より引用

ムゲの恋の相手。思ってることをあまり全面に出せない男の子。

普段はクールだが、猫の〈太郎〉にだけは素直な気持ちが言える。

日之出を演じるのは、『鬼滅の刃』の主人公 竈門炭治郎役や、『東京喰種』の主人公 金木研/佐々木排世役の、花江夏樹

猫店主

https://nakineko-movie.com/ より引用

ムゲを「猫の世界」へと導く猫店主。猫のお面を渡したのもこの猫店主。

猫店主を演じるのは山寺宏一。迫力あって少し怖かった……。

3. 見どころ・感想

https://nakineko-movie.com/ より引用

太郎が可愛すぎます。本当に可愛すぎます。

猫好きならまずメロメロになること間違いなし!そして私は犬好きなのにもかかわらず、気付いたらメロメロになっていました(笑)

本編で、ムゲにとってどうでもいい人が〈カカシ〉となって見えるシーンがいくつかあります。自分が興味あるもの以外全てどうでもよくなる若い時、よくありますよね。

本当に大事なものは何か、自分を大切にしてくれる人は誰なのか、見つめ直すきっかけにもなるかと思います。

この映画では、主人公だけではなく、登場人物のほぼ全てに共感すると思います。

普段は元気でも本当は周りに気を使ってるムゲ、なかなか素直になれない日之出、ムゲと距離を近付けたいがなかなかうまく行かない継母……。

誰しも一度は経験した事ある、孤独な部分が繊細に描かれおり、なんだか懐かしい気持ちになります。

単なる青春ドラマだと思っていたら一変し、後半は猫の猫による猫のための「猫島」での出来事を巡った壮大なファンタジーに切り替わります。

あとは本編で楽しんでもらいたいのでここまでにしておきます。

主題歌

主題歌はヨルシカによる書き下ろし。

主題歌「花に亡霊」だけでなく、挿入歌に「夜行」、エンドソングに「嘘月」と3曲起用される。

まずは予告だけでも見てみて下さい。きっと世界観に引き込まれ、見たくなると思います。

Netflixのみの配信となっておりますので、是非この機会に登録するのもいいかと思います!

是非、この作品をあなたにとって大切な人と一緒に見て下さい!

コメント